Twist と Todoist を組み合わせて使う方法

Twist を Todoist と組み合わせて使えば、より効果的なチームワーク、コミュニケーション、そしてタスク管理を行えます。アプリを併せて利用するかどうかでお悩みの場合は、ぜひ Twist を Todoist と使用するメリットの記事をご覧ください。

2 つのアプリを組み合わせて、チームのタスクや会話の追跡や重要なプロジェクトの進捗を確認する方法は以下のとおりです。

クイック追加を利用して会話をタスクに変換する

Twist 内で行われた会話からタスクが発生することはよくあります。これらのタスクを整理するため、Twist のスレッドをタスクとして Todoist に直接追加することができます。

インスレッドで Todoist の更新情報を受け取る

多くの不確定要素が伴うのが、チームワークというものです。Todoist と Twist を組み合わせて使えば、Twist のワークスペースにすぐさま ToDo リストのアップデートを受け取ることができます。これにより、チーム全体が進捗を把握でき、次に何をすべきかが明確になります。

まず初めに、Twist を Todoist と接続する必要があります。この連携機能を設定する際に、どの Todoist プロジェクトと Twist チャンネルをチームの更新情報として配信するかを選択します。

Todoist プロジェクトを Twist スレッドと接続すると、タスクの追加、完了、完了取り消し、コメントの追加などが特定の Todoist プロジェクトで行われた際に、新しいメッセージが Twist に表示されるようになります。誰がどのアクションを行ったかを確認でき、Twist スレッドをクリックすればその Todoist タスクにすぐにアクセスできます。

Todoist と Twist の連携機能は以下のような形で表示されます。

todoistupdate.png

 

さらに詳しい情報は、弊社のブログの Balance team communication and action with Twist and Todoist の記事をご覧ください。